タイヤの空気が抜けていた件

2週間程前から母の車の前輪左側のタイヤの空気が少ない状態になっていました。

 

父と私で危ないから母に空気を入れてもらってくるように説得してくるように説得しガソリンスタンドで空気圧を確認してきました。その後、オートバックスさんでタイヤの確認してみたところ異常なし・・・。 異常なしであればそれはそれで良いのですけれどね。

 

 

 

約2週間後の今日、再びタイヤの空気が抜けていることに気付きます。前回のタイヤの異常がないことを確認していたため、ホイールが原因ではないかということで父と母と私で再びオートバックスへ

 

父は店員さんにこういいます。

「時間をかけても良いからしっかり確認してくれ」

 

 

前回異常なしだったにもかかわらず、今回のようにタイヤの空気が減ってしまっていたため疑心暗鬼でした。とりあえず点検してもらうことに

 

一時間後・・・

 

原因がわかったと電話がありました。

原因は

 

 

 

釘でした

 

 

 

長さ10センチ程度の釘がタイヤの中にはいっていたそうです。

たぶん父もこう考えていたと思います

 

「なんで前回の点検で気付かなかったの?」

 

 

まあ、そこをいろいろ文句言ってしまうと次回入店時に気まずい状態になってしまいますのでとくに何もいわず、補修の依頼をしました。

詳しくはわからないのですがタイヤの内側からゴムをいれるとかの修復らしく丁寧に対応してもらいました

 

昨シーズン買ったタイヤなので保障があったので費用はかかりませんでしたがいろいろ不安になって精神的に大変でしたよ(泣)

 

 

なので運転する際はへんなところを通らないようにするような心がけが大切ですね。

 

 

 

・プライバシーポリシー

・お問い合わせ

Copyright© 藤井歩向のブログ , 2021 All Rights Reserved.