ネットゲーム依存症になった話

f:id:merusweetkiss:20210310100732j:plain

私はつい数か月前まで重度のネットゲーム依存症でした。

ですが、今でもそのネットゲームは遊んでいます。

 

 

じゃあ、ネットゲーム依存症とそうではなくなった違いって何?

というと

 

 

別にログインしなくてよくなった

 

 

という点にあります。

 

 

 

ネトゲに悩んでいた

 

ネトゲをしてるときに悩んでいたことがあります。主にリアルの仕事関係です。

 

  • 残業したらかなりいらいらする
  • ネトゲの時間確保のためにスピード重視の作業になり凡ミスが多くなった
  • 重度の寝不足

 

仕事関係ではこんな感じです。

 

 

他には

  • 20キロ体重が増えた
  • プレイ時間を見てこの時間を別のことに充てていればものすごく成長していたと感てしまう
  • プレイ時間外のこともネトゲのことばっかり考えてしまう

 

 

個人的には「プレイ時間を見てこの時間を別のことに充てていればものすごく成長していたと感てしまう」ことが一番怖かったです。死ぬまでにやりたいことがたくさんあるのにネットゲームに浪費して良いのかとそう感じたのです。

 

 

しかし、自分にはネット上の仲間が・・・・

 

 

 

ネトゲをやめることができたきっかけ

 

 

私のプレイスタイルは完璧主義スタイルで、全てのコンテンツ、イベントをパーフェクトになるまでこなします。

ネットゲームは従来、プレイヤーを飽きさせないために定期的にアップデートが行われます。そのアップデートをこなすためにどう時間を確保するのかでアップデート直前になると精神的に病んでいきました。

 

アップデート当日こう思いました。

 

 

アップデートの内容をまた極めるのがめんどくせえ・・・・

 

 

毎日ネトゲ内の日課を数時間こなしていたのですがアップデート当日、ログインする気が全くしない・・・・

 

とういうことでログインしませんでした。

 

 

翌日になるとこう感じます

 

 

1日ログインしなかったからログインするのが怖い・・・

 

 

ログインするのが怖くてずるずる1か月間

しかし別の恐怖もあります。

 

 

ネットゲームの仲間たちは今頃どうしているんだろう

 

ネットゲーム依存症になる原因は仲間のことを気にしてしまうからです。

でも、ログインする恐怖のほうが打ちかっていました。

 

 

でも、よく考えたらゲーム中に他人のことってあんまり考えてませんでした。そういや最近いないなーって本当によく遊んでた人でもない限り軽く流す程度です。

 

 

つまり、自分がログインしていなくても他人から軽く流される程度だと確信します。

 

 

 

 

 

依存せずネトゲに復帰

 

 

ネトゲで一緒に遊んでいたリアルの友人からLINEがきました。

事故とかにあったんじゃないかって心配してましたって

 

 

いや、全然ピンピンしてました。筋トレや睡眠時間改善などでむしろ健康になったくらいです。

 

その友人とご飯を一緒に食べにいく機会があり、友人の話を聞いて少しネトゲがやりたくなってしまいました。

なので、条件付きで復帰宣言します。

 

  • 極めない
  • 1キャラしか使わない
  • 日課、週課などをしない
  • 本当にやることがなくて暇なときにしかログインしない

 

そしていさぎよく復帰。

ログインしたのは良いですがすぐに飽きました。ネトゲのフレンドにチャットうったくらいにして速攻でログアウトです。

 

 

 

まとめ ネトゲ依存の呪縛から解放する方法

 

 

ネトゲにはこうゆうジンクスがあります。

引退宣言した人はわりとすぐ戻ってくる

 

そうゆう理由からというわけではないですが、引退宣言はしないほうがよいでしょう。

復帰してしまったときにどう思われるかわからないし、そもそも無理して辞めてもストレスなだけです。

 

じゃあ、ゲームをストレスにたらいいじゃない!

 

私の完璧主義スタイルは己を追い込んでいくスタイルです。ネトゲが大嫌いになるくらいに。

なのでネトゲで自分を追い込んで嫌いにしてみてもいいじゃないでしょうか。

 

例えばランキングで1位以外はゴミ、とかそうゆう思想でやりこむと効果的かと思います。

 

あと、相性がよくないフレンドに毎日チャットしてみるのもおもしろいかもしれません。

 

おすすめはしませんが不正やマナー違反でいっそのことBAN(アカウント利用停止)になってしまう等々

 

私は一応ネトゲには復帰していますが、ログインしない日も多々あり、超絶ゆるくやっています。ネトゲ内の友人との付き合いはその程度で十分です。

 

無事、毎日充実している生活を取り戻すことができました!

 

 

 

 

 

 

 

・プライバシーポリシー

・お問い合わせ

Copyright© 藤井歩向のブログ , 2021 All Rights Reserved.