スクリーンセイバーが邪魔すぎた件

週5日勤務のうち、基本的には週4日はテレワークで働いています。

リモート作業ということですが、別の作業仲間を連絡を取るために仮想デスクトップ環境にリモート接続で操作しています。

 

 

仮想デスクトップにリモート接続っていってもわかりにくいので、簡単に説明すると会社にあるサーバーの中の一部にWindowsをインストールし、それをインターネットを使って自分のパソコンに映し出して操作する

 

といえばわかりやすいでしょうか?説明が下手ですみません

 

でも私が仕事をする環境は一定の場所にのみ接続し、別の所に接続できないため同時に行うにはパソコンが2台必要になります。

 

そこの問題はクリアしており、仕事用のパソコンと仮想デスクトップを使った連絡用のパソコンの2台が用意されています。

 

これで仕事しながら連絡を確認ができる・・・と思いきや、

 

仮想デスクトップは一定時間操作しないと落とされる仕様でした。しかも設定変更する権限もってなかった!!!

 

 

 

というわけでこれ

 

f:id:merusweetkiss:20210316194658j:plain

App Storeで250円で売っていたため購入しました。

 

 

 

 

使ってみると

 

f:id:merusweetkiss:20210316194748j:plain

縞がただ上下に動くだけ。ちなみに全部英語です。

 

 

 

f:id:merusweetkiss:20210316194848j:plain

古いIPhoneにアプリを入れて早速使用。

強制ログオフを完全ガードしてくれまいた。

 

 

使ってみた感じ

 

 

  • 縞に対して垂直ではなく少し斜めのほうがマウスが動きやすい
  • 「バッテリー残量が少なくなっています」等のメッセージが画面中央に表示されるためマウスのセンサーを画面の角付近に固定するとよい

 

ということがわかりました。

 

 

これで仕事の効率がかなり上がります!!

 

 

 

・プライバシーポリシー

・お問い合わせ

Copyright© 藤井歩向のブログ , 2021 All Rights Reserved.