スカッと動画は実は人生の見本。真面目に生きると得をするよ!

YouTubeの検索画面で

「スカッと」と検索するとスカッと動画が表示されます。

主に表示されるのが漫画動画なので見てみるとなかなか面白いです。

f:id:merusweetkiss:20210407205039j:plain

 

スカッと動画って何?

スカッと動画は基本的に嫌な相手に対する復讐劇の動画です。心がスカッとします。

動画以外でも「スカッとする話」のブログもありますので検索してみてください。

どのような動画なの?

f:id:merusweetkiss:20210407194227j:plain

YouTubeで検索するとトップに表示されるのは漫画動画ですね。

今回は漫画動画について説明していきます。

 

スカッと動画をたくさん見ていくとある程度パターン化されていることがわかりました。

下記のようなパターンが多かったです

 

  • 家族から虐められて育ったが将来金持ちになって見返す
  • 虐められていたが将来金持ちになって見返す
  • 虐められていたが実はケンカが強くて相手をボッコボコ
  • 学生時代モテなかった人が将来金持ちになってモテまくる
  • 不倫した配偶者に対し慰謝料を請求
  • 嫁姑問題の復讐劇
  • ヤ○ザを偽って恐喝している人に対してヤ○ザが脅す
  • DQN行為をしている人を説教した人が実は偉い人で人生が詰む
  • DQN行為をSNSで拡散されて人生が詰む

 

といったところでしょうか。

 

登場人物も特徴があります。

復讐される側の特徴

復讐される側は「虐め」「妬み」「不倫」「恐喝」「DQN行為」「見下し行為」といった非常識的な行動をとる人がメインです。

復讐される側は物語前半に主人公に対して酷いしうちをし、最終的に破綻していく、人気を取られる、暴行にあうなど悲惨な目にあっています。

悪い行いをするといずれ自分に跳ね返ってくるという良い見本だととれます。

復讐する側(主人公)の特徴

逆にスカッと動画の主人公の特徴として、「勉学に励んだ」「仕事で企業した」「人助けをした」「体を鍛えた」というプラス思考の持ち主がほとんどでした。

つまり、自分のために努力を行った結果、お金持ちになったり、一流企業に就職しなどで相手を一蹴してしまうのが主なスカッとポイントです。内容を砕いてみると勉強・お金稼ぎ・親切・筋トレは人生で行ったほうが得だと言えるでしょう。

まとめ

みなさんは家族、同僚を下にみていませんか?

もし思い当たる節があるのであれば今一度考えなおしてみましょう。たしかに老人の介護や子育てなどは労力を使い大変です。それでも私利私欲のためではなく介護をするには今までの感謝を込めて、子育てする際は愛情をたっぷり注いであげるような心がけが幸福に繋がるのではないでしょうか。

 

己を磨きあげることは大事です。中でも勉強・お金稼ぎ・親切・筋トレを中心に行動すると巡り巡って自分に幸せな結果がやってくることがわかります。

それに、自分が成功していたり、お金持ちであったりしても決して人を無下に扱ってはいけないとうバイブルですね。

 

あと、よくでてくるのが「情けは人の為ならず」という語句。情けは人にかけないほうがいいという意味ではなく、情けをかけると他人だけではなくまわりまわって自分のためにもなるという意味です。スカッと動画では他人に親切にしたらまわりまわって自分も幸せになったという動画が多いです。

 

もし、本記事でスカッと動画に興味を持っていただいたのであれば見てみてください。

 

ちなみに私が好きなスカッと動画のチャンネルは以下です。

www.youtube.com

 

私が地元で一番偏差値が高い高校に合格した直後、小1のときに私を虐めていた担任に偶然会ったらヘコヘコしてて面白かったです。

 

 

 

・プライバシーポリシー

・お問い合わせ

Copyright© 藤井歩向のブログ , 2021 All Rights Reserved.